×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




■チーム半月概略(mixiコミュニティ記載文)

  東京の学生をメインとし、活動中。
第1期メンバーは主に帝京大学生を母体とした。
福島県いわき市のいわき明星大から劇団を呼んで公演したり、福島へ稽古にも行くことがある。
脚本は、他劇団さんに依頼するのが主である。
現在は第2期メンバーで2009年福島公演を企画中。
※無事終了しました。ご来場有難う御座いました。


■【チーム半月の由来】
正式名称は合同公演企画演劇集団「チーム半月〜Half Moon〜」
正式名称は長いため皆、半月と呼んでいる。
「〜Half Moon〜」が必要か、主宰は最近悩んでいるとかいないとか。

{由来}
第1回公演を半月(はんつき)で作ろうという無謀な計画から劇団名をつけられた。
これは第1期メンバーの提案・投票で決まった。
主宰が無理矢理自分の考えを押し通したわけではない。

劇団員は正式名「はんつき」を言うことが多いが、主宰は一貫して「はんげつ」と言い続けている。
これは「はんつき」で作るようないい加減な劇団に思われたくないからである。
ちなみに第1回公演は半年間(6ヶ月)の動き出しによって達成された。
半月というよりは半年である。
#2青鬼は2週間稽古によって完成。
完全な半月である。


■歴史
2008年06月 主宰・市河優駿によって、無謀な計画が作られる
いわき市の団体に出演交渉・成立
2008年07月 とある劇団さんに脚本を依頼。本が決まる
2008年09月 第1期メンバー結成 役者9名+スタッフ協力者多数
同日より稽古始まる。
2008年11月 阿佐ヶ谷ART THEATER かもめ座にて
第1回公演いわき明星×武蔵野×帝京「いわき厄年×東京厄年」公演
2008年12月 いわき市遠征
2009年01月 3月いわき市いわき明星大との合同公演企画
2009年02月 第2期メンバー結成。いわき公演にむけて動き出す
2009年03月 稽古開始
2009年03月21日 福島県いわき市内郷コミュニティセンターにて
チーム半月 #2三日月公演『青鬼』



チーム目標
1・楽しく、皆で作る舞台
2・皆で考えることが重要